自己啓発

学びの必要性とは?思い通りの人生のために【最新の学び方】

学び 必要性

お疲れ様です。キャリアカウンセラーナカヤマです。

今回は、学びの必要性についてお話させて頂きます。

さっそくですが、学生の時に勉強はお好きでしたか?そんなことをお聞きしている僕は勉強が嫌いでした。

授業中は寝てしまい、テスト前にはノートを写して暗記だけ。赤点さえ取らなければいいという考えでした。ですが、35歳になってから勉強の大切さを痛感したのです。

今回は、そんな僕が実感した学ぶことの大切さと、効率よく学べる方法を僕なりにお話したいと思います。

この記事の動画版もご用意してあります。この記事をご覧頂く前にこちらの動画もぜひご覧ください。

転職や仕事のご相談をお聞きします あなたの転職・仕事の悩みをお聞きし、「今後」を一緒に考えます

なぜ学ばないといけないのか?

勉強

学ばなければいけない理由は生き方の選択肢が増えるからです。学ぶことによりさまざまな情報を持っていれば、自分の生き方を思いどおりに選ぶことが出来ます。

  • サラリーマンとしてひとつの会社でのし上がりたい
  • 自分で会社を起こして経営者として会社を運営したい
  • パラレルワーカーとしてできることは何でもやりたい
  • 働きたくないから不労所得を安定して得られるようになりたい

と、このように自分の思いやライフスタイルに応じて選択肢があるのですが、これを自分自身の思い通りに選べるということは幸せなことだと思いませんか?

僕はサラリーマン時代、仕事以外で何かを学ぼうとは全く思いませんでした。会社を辞めようとは思わなかったし必要なことは仕事をしていけばわかると思っていました。

しかし、それは大きな間違いでした。

インターネットの普及で昔に比べて取得できる情報量が格段に増えました。それにより個人でできることも格段に増えたのです。

例えば、以前までは海外の情報なんてニュースでしかわからなかったので、詳しいことは現地に行かないと得られませんでした。

それがSNSの普及により世界中どこでも誰とでもやり取りができるようになったので、リアルタイムで得られるようになったのです。「距離」が関係なくなったんです。

海外旅行にしても格安で航空券や切符を購入できるので旅行代理店を通さずに個人で手配ができます。以前よりも海外へ行く際の手間とコストが手軽になっています。

ネットワークの発達により以前とは比べものにならないくらい現代は情報に満ち溢れています。今までの常識や考え方が丸ごと変わってきています。

情報量が増え、広範囲かつ手軽に情報収集をようになったのに、いまだに昔の感覚でいるのはもったいないと思いませんか?僕ばそう思います。

その情報を使いこなし、自分の人生を思いどおりに生き抜くために、学ぶことが必要になるのです。

よりよい人生を過ごす上で必要な学びとは?

能力開眼

よりよい人生を過ごすうえで必要な学びとは、自分が望む生き方に必要な学びです。

「そんなの当たり前だろう」と思う人もいると思いますが、僕自身もそうだったのですがそれをわかっていても勉強しない人がたくさんいるからあえて言いました。

しかも、情報が大量に存在しているので学ぶことも多種多様になっています。

僕はキャリアカウンセラーとして活動していますが、キャリアカウンセラーになるために必要な学びを自分自身でピックアップしてみました。

  • カウンセリング時の会話をより深く行う為の会話術
  • 現存している仕事の種類と必要なスキルの把握
  • セミナー等講師業をする場合の情報発信技術
  • 常に最新の職業、職種の情報を取得

ざっと考えてこのようになります。「キャリアカウンセラー」という限定した仕事ですら最低限これだけ学ぶことが必要になります。

このように、自分の願望・目的・目標によって必要な学びは変わってきます。

これを学ぶか学ばないかで人生は変わります。学ぶからこそ挑戦する権利があり、学ばなければ一生自分の望んだ生き方、働き方はできません。

ですが、どのような生き方を選択しようとも必ず学んでおいた方がいいことがあります。

それは、心・メンタルについての学びです。

なぜ今この勉強が必要になるのかと申しますと、自分の考え方の基礎を固めるためだと僕は思っています。

僕は自分自身を信じることができず芯の無い人間でした。人の意見によって自分の考えがコロコロ変わり、思いつきで方針を立てても何もしてきませんでした。

言ったことを達成できない癖がつき、まわりからもどうしようもない奴だと思われて生きてきました。

貯金も無い、パートナーもいない、仕事も冴えていない、あるのは借金と車ぐらいです。これだけ見ればだいぶやばい奴ですよね。

でも、そんな自分にもまだ残っているものがありました。常に心の片隅に隠れていたもの。それが向上心です。

今までは周りへの反応も「これが俺のキャラだから」という風に思ってやり過ごしていましたが、心のどこかで悔しさがありました。

でも、自信が無いのでそれに対して自ら触れないようにしていました。その方が生きやすいと思っていたからです。

でも僕には向上心が残っていました。だから「心の勉強を進めれば現実が後からついてくる」ということを知ったときに気づくことができたと思っています。

いくら見てくれが立派でも、心が貧弱だと何もうまくいきません。気づけば僕は以前からたくさんそれを体感していました。

そして同じような人は世の中にたくさんいるとも思っています。

SNSなんか見ているとそれがよくわかります。愚痴や文句や弱音を見ない日はありません。それどころか、人に対しての怒りや憤りなどがたくさん書いてあります。

それは人間らしさであることは間違いありません。でも、そのような黒い部分ばかり表に出していて、果たして「生きていて幸せ」だと言えるでしょうか?

だからこそ、自分を幸せにするために心の勉強が必要になります。心の勉強で自分自身の基礎を作りながら必要な学びも進めることでさらに自分が高まるということです。

これに関しては下記の鴨頭嘉人さんの動画でわかりやすくご説明されています。気になる方は一度ご覧ください。

効率的に学ぶ方法

では、どのように学べばいいかをご紹介いたします。先人たちがおすすめしてきた方法から、最先端なものまでたくさんあります。

ひとつずつ僕なりにまとめてみましたので、参考にして頂ければ幸いです。もし足りない部分や浅い部分がありましたら、是非ご意見頂けると幸いです。

読書

読書

まず、学ぶうえで大事なのは読書です。学び=本とイメージできるくらいメジャーな方法ですね。今でも主流なのは間違いありません。

読書はどんな時代であっても、どんな方が執筆したとしても、本質は変わりません。読めば読むほど知識が身に付きます。

しかし、本を読むのが苦手な人も世の中には存在します。正直言いますと僕も読書は苦手で、読むようになったのはつい最近です。

そんな方にはオーディオブックがおすすめです。ようは音読です。本を読んでいる音声を聞けるサービスです。

オーディオブックの利点は運転中でも聞き流しできることです。都心の人はあまり実感ないかもしれませんが、田舎などは車社会です。運転中に本は読めませんが音声は聞けます。

なので運転中に本が読めるのは圧倒的に時間効率がいいのでおすすめします。

AmazonのAudible(オーディブル)など有名ですね。これ以外にも多くの音読サービスが世の中にあります。

僕のおすすめを下記にのせておきます。ご興味ある方はぜひ一度お試しください。


講演会

講演会

講演会を受講するのも効果的です。本の著者や著名人がよく開いていますね。

自分が読んで感銘を受けた本はありますか?もしあれば、その本を書いた著者の講演会に一度参加してみてください。直にその人に会って話を聞くことでさらに理解が深まります。

講師の気持ちや熱意などを直に感じることができるのは講演会の利点と言えるでしょう。

最近ではオンライン講演会を開催されている方も増えています。いまやインターネットさえあれば自宅で気軽に講演会に参加することができます。

2020年5月5日現在、コロナウィルスの影響によりさらにオンライン講演会が増え始めています。自宅にいながら参加できるのでおすすめです。

スクール

スクール

専門的な知識や資格取得などしたい場合は一定期間スクールに通い専門知識を習うことも有効です。

特に専門的な分野のスクールであれば集中して知識や技術を学べるのがいいですね。

職業能力開発大学などで国からの補助を受けて学べる場もあるために仕事を辞めたとしても技術を身につけて全く違った仕事をすることも可能です。

最近では講演会とおなじく、オンラインスクールで自宅にいながら学べるようにもなってきています。会場に行く時間がかからない分時間を無駄にせず学べるのはいいですね。

スマホとパソコンで資格学習

YouTube

YouTube

YouTubeも学ぶ上で有効な手段です。個人的には学ぶ上で非常に優秀なツールだと思っています。聴覚に加え視覚も加わるので内容が理解しやすいからです。

最近ではビジネス系YouTuberも増えており、ますます学べるツールに成長しています。

暇な時間にYouTubeばかり見ている人ってたくさんいるんですよね。僕もサラリーマン時代の休日は何もせず、1日中YouTubeばかり一見ていました。

その時間が全部学びに変わるのです。すごくないですか?まさに「遊びながら学ぶ」ことができるのです。

人生をよりよくしたいと思う人は、YouTubeをただ見るのではなく、学びに活用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、僕のおすすめ配信者は以下のとおりです。ぜひご覧ください。

マコなり社長:ビジネス・普段の生活で気を付けることなどのお話

中田敦彦のYouTube大学:「学ぶことは楽しい」ことを伝えるお話

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】:ためになる本のお話

株式会社 東京カモガシラランド:生き方・話し方・ビジネスのお話

人間力大學大嶋啓介:リーダーやチームワーク、予祝に関するお話

津田 紘彰〔つだ ひろあき〕:歴史などをベースに生き方のお話

吉井奈々 /N-Style /オネエの時間:生き方やコミュニケーションのお話

竹花貴騎のMUPカレッジ:元Google社員のビジネスに関するお話(辛口)

海外ノマドチャンネル【笑トラ】:元ドカタが海外ノマド生活まで成長したお話

まとめ

今回は、学びの必要性についてお話しました。いかがだったでしょうか?今回のお話をまとめると以下のとおりになります。

なぜ学ばないといけないのか
  • 自分の思いどおりの生き方を選べるようにするために学ぶ
  • 心の勉強をして考え方の基礎を固める
  • 効率的に学ぶ方法は、読書・講演会・スクール・YouTube

社会人になってから「仕事などで忙しく勉強する暇なんてない」と思っておられる方はたくさんいます。事実僕もそうでした。

しかし、僕自身痛感したんですが学校の勉強と違い、自分自身に必要な学びというのはとても楽しいものです。

なぜなら、誰かに強制されるわけでもなく自分で選んでいるからです。自分が進んで「学びたい」と思うからこそ楽しく意欲的に学ぶことができます。

生きていく上では不要だと言われれば、そうなのかもしれません。しかし、学ばなければ幸せになれないと僕は実感しました。だから今回このお話をさせて頂きました。

この記事を最後までご覧いただいたあなたはその気があると僕は思っています。ぜひご自分で選んで学びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャリアカウンセラーの個別相談お問い合わせ

仕事は人生の一部です。仕事でつまづくと、人生もつまづいてしまいます。

逆をいえば、仕事が楽しければ人生はめちゃくちゃ充実します。いやいや仕事するよりも、楽しく仕事をしてほしいんです!

私自身も、仕事がつまらなくて、人生がつまらなかったです。だからこそ、あなただけには仕事で悩んでほしくはありません!

ぜひ、キャリアカウンセラーであるナカヤマにご相談ください。たった3分の入力であなたの仕事に対する悩みを解決します!

仕事や人生の悩みを今すぐ相談する

※納得できなければ全額返金保証