転職

仕事に対してやる気が起きない時の対処法5選【自分の責任】

おつかれさまです。キャリアカウンセラーナカヤマ(@mn_k19831231)です。
今回は「仕事に対してやる気が起きない時の対処法を5つご紹介いたします。

僕は転職を3回経験していますが、転職を考える直前はとにかく仕事が嫌でした。
「この仕事を一生続けたくない」
「この会社の為に一生を捧げるとか考えられない」
というような考えを持っていたので毎日が苦痛でした。

苦痛なまま仕事をしていてもいいことは何一つありません。ストレスが溜まる一方です。そうなると、以前挙げた「仕事で病むとどうなってしまうのか」でお話した内容と同じことになりかねません。

そこで今回は、病んでしまう前に効果的な、仕事のやる気を取り戻すための方法を
5つお伝えいたします。現在仕事にやる気が起きないけど取り戻せたらなと考えている方はぜひ最後までご覧ください。

ちなみに今回の話、僕自身が過去の自分に教えてやりたい内容です(笑)

今回の動画はこちらから!!

転職や仕事のご相談をお聞きします あなたの転職・仕事の悩みをお聞きし、「今後」を一緒に考えます

やる気が起きないならいったん休憩する

やる気が起きない時はパフォーマンスも落ちてしまいます。余計なミスをしてしまう危険性もぐんと上がります。

だからそんな時はもう思い切って、無理せず休みましょう。

とはいえ、なかなか1日休みを取ることは難しいですよね。そんな時は軽めの休憩をこまめにはさむことも有効です。10分だけでも違うので意識すればスキマは見つかると思います。

また、仕事の手を抜き無難にこなすことも時には必要です。常に全力疾走していてもバテてしまうので、気を休める部分を必ず作るようにしてください。

質と量の両方を求める

仕事における質と量のバランスを意識しましょう。自分が一番動けたり、結果を出せる割合を探すのです。

やる気が起きないのに量ばかりこなしても効率悪いです。質ばかり追い求めても一定量行動しなければ結果はついてきません。

特に営業マンはこの話理解できると思います。

日々やる気は変動します。やる気を維持することは大切ですが大変です。だから、自分がどんな状況であってもベストをつくせる割合を見つけておきましょう。

笑って受け入れる

笑顔

誰と接するにしても笑うことをこころがけましょう。笑っていれば気分が悪化することはありません。

嫌な感情は人間ですから誰だって出るもんです。怒りや悲しみからは逃れられません。
しかし、それを素直に表に出すのではなく笑ってやり過ごすことが重要です。

冷たい言葉を浴びせられて内心ショックを受けたとしても、笑えばショックは軽減されます。軽減された分余裕があるので、なぜその言葉を言われているのかを考えられるようになります。

この考えが「受け入れる」ということになります。相手の言葉を受け入れるようにすると、ショックな気持ちは興味関心に変わります。笑って受け入れましょう。

いいところを見るようにする

愚痴や文句を言うのであれば逆にいい言葉を言えばいいのです。愚痴りたくなったら、その出来事や人物のよかったところを探しましょう。

営業で飛び込みを行っていた時、お客さんからものすごい目で睨まれ「帰れ」など言われたことがあります。

「あの野郎」と思えば愚痴になりますが、逆に「あの人ちゃんとしているな。詐欺にはひっからなさそう」と思えばムカつくことはなくむしろ相手をリスペクトできますよね。

そうすれば愚痴る必要が無くなります。これは同僚や上司にも使えるので
ぜひ試してみてください。

すべてのことは自分の責任だと思う

仕事の結果が良くても悪くても、全ては自分の責任だと思いましょう。人のせいにしていると、やらされている感覚になってしまうからです。

やらされている感覚になると仕事で嫌なことがあった場合逃げたくなります。そして余計に悪いことが起き、結局自分に振り返ってくるのです。

これを自分の責任だと思えば、次はこうなるまいと対策を自然と考えますよね。いい結果を出したければやり方を自分で考える様にもなります。

「自分の意志で行動している」と感じるだけでも人は意欲的になれます。

会社によっては難しいかもしれませんが、なるべく自分の意志でやっていると思うようにこころがけましょう。

まとめ

今回は「仕事に対してやる気が起きない時の対処法を5つご紹介しました。いかがだったでしょうか?今回の話をまとめると以下のとおりになります。

仕事に対してやる気が起きない時の対処法
  • 10分でもいいのでこまめに休む
  • 自分に合った質と量のバランスを探す
  • 相手の言葉を笑って受け止める
  • 出来事や人物のいいところを見るようにする
  • 自分の責任だと思えば自分の意志で行動できる

ちなみに僕は過去、「俺は悪くない。まわりが全て悪いんだ」と全てを自分以外のせいにして嫌な事から逃げたり、

「俺はダメ人間だから仕事ができなくて当たり前だ」と、意図的に責任から逃げて開き直ったりした時期があります。

結果気分が軽くなり楽な気持ちで行動できるようにはなりました。しかし、遅かれ早かれ因果応報でさらにきつい出来事を経験しています。

いくらやる気がないからといって開き直るのが一番の悪手です。これは僕自身が身をもって証明済みです。

今現在やる気が起きないと感じている人はちょっと焦ってください。そのままでいると開き直ってしまい、近い将来ひどい出来事を呼び込むでしょう。

もしそれでもやる気が起きない場合は環境を変えることも視野に入れなければなりません。ただし言っておきますが、環境を変えるにもやる気は必要ですからね。

まずは今回お話した5つの対処法をやってみて、ぜひやる気を取り戻してみてください。

キャリアカウンセラーの個別相談お問い合わせ

仕事は人生の一部です。仕事でつまづくと、人生もつまづいてしまいます。

逆をいえば、仕事が楽しければ人生はめちゃくちゃ充実します。いやいや仕事するよりも、楽しく仕事をしてほしいんです!

私自身も、仕事がつまらなくて、人生がつまらなかったです。だからこそ、あなただけには仕事で悩んでほしくはありません!

ぜひ、キャリアカウンセラーであるナカヤマにご相談ください。たった3分の入力であなたの仕事に対する悩みを解決します!

仕事や人生の悩みを今すぐ相談する

※納得できなければ全額返金保証