転職

転職しようかどうか迷っているならさっさと決めた方がいい理由

おつかれさまです。キャリアカウンセラーナカヤマ(@mn_k19831231)です。今回は「転職しようかどうか迷っているならさっさと決めた方がいい理由」をお話したいと思います。

僕が転職系のYouTubeを始めて1年半が経過しました。いつもご覧頂きありがとうございます。

YouTubeへはこちらから

僕の動画をご覧いただいている人の中には、転職しようかどうか迷っている人もたくさんいるんじゃないかと思います。中には1年以上長いこと迷っている人もいることでしょう。

ちなみに僕は最長3年間、転職しようかどうかと迷っていた時期がありますが、はっきり言ってめちゃめちゃ苦しかったです。しかしただ迷っていただけで何もしようとしなかったんですね。

もしかしたら同じようにただ迷っているだけの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、その迷いを払拭できるようなお話をさせて頂きます。

特に長年迷っている方はぜひ最後までご覧ください。

転職や仕事のご相談をお聞きします あなたの転職・仕事の悩みをお聞きし、「今後」を一緒に考えます

転職しようかどうかはさっさと決めた方がいい

転職しようかどうか迷っている人は、どっちにするかをさっさと決めてください。決めないとあなたは確実に不幸になります。

転職しようかどうか迷っている状態って、「どっちつかず」になりますよね。長く迷えば迷うほど、どっちつかずの状態が長引くことになります。

どっちつかずの状態になってしまえばあなたの気持ちも中途半端なままになってしまいます。そして、この状態で仕事を続けることは不幸でしかありません。

転職しようと迷っているのは、あなたが今の仕事に対して思うところがあるからです。ずっと迷っていると仕事に対する意欲も失せますし、普段の生活も楽しくありません。しまいには取り返しのつかないミスなど、よくないことが起こるでしょう。

そもそもいくら長く迷ったところで、遅かれ早かれどちらかを決めなければいけないのです。長引くこと自体が不幸なので、さっさと決めてしまわなければならないのです。

とはいえ、さっさと決めろと言われてもなかなかそれが難しいって方もたくさんいらっしゃいますよね。ではどのようにすればいいかをこれからお話します。

迷っているのは不安だから

絶望

転職しようかどうか迷っている人は、不安になっているから迷っています。もっとくわしく言えば、今の環境が変わることに対して不安になっています。

以前「転職する」ってどういうことかわかっていますか?という動画でお話しましたが、転職をすれば人生、現状が変化します。

そしてそれは、望まなくても転職をした時点で強制的に変化してしまうのです。

あなたが転職を考えだすのは、少なからず現状を変えたいと思っているからです。人によっては最初からはっきりと自覚している人もいますが、迷っている人はまずこれをはっきりと自覚していません。

それは現状を変えたいと思いながら、現状を変えることに抵抗があるからです。人間は新しい変化を嫌い、恐れるようにできています。危険を回避しようとする本能が働くからです。

転職しようと思うと同時に現状を変えることへの抵抗も出てくるので、どうしようかと迷ってしまうんです。

転職にはリスクがつきもの

ではなぜ「現状を変える」ことに対して不安を感じるのでしょうか。それは、転職にはリスクがあるからです。このリスクを自然と考えてしまうので危険だと思ってしまうのです。

主なリスクとして「金銭面」と「人間関係」があります。

転職をすると現在の収入が減る可能性があります。上がる可能性も充分あるのですが、だいたいの人は下がる可能性を気にします。さらに社会的信用が一時的に無くなってしまうので、ローンなどが組めなくなります。

また人間関係も変化します。転職をして新しい環境に行けば、当然一から人間関係を構築し直さなければなりません。うまくできるか、嫌なやつはいないかなどの不安はだれでも感じることでしょう

今現在の人間関係とも離れなければなりません。人によってはそれをメリットと感じる人もいますが、そこに抵抗を感じる人もいます。そんな方ほど現状を変えることに不安を感じる事でしょう。

家族との関係が変化する可能性だってあります。たとえば旦那さんの収入が減れば、ほとんどの奥さんは黙ってはいられません。この場合は事前に家族と話しておく必要があります。

このようなデメリットの部分が自然と思い浮かぶので、転職するかどうか迷ってしまうんですね。

迷った時はどうするか

なぜ迷っているか原因を突き止める

転職しようかどうか迷っている時は、まず迷っている原因を突き止めましょう。原因がわからなければこの後どう動けばいいかも見えてきません。

「やりたいことがある」などの前向きな原因もあれば「現状が嫌でたまらない」という後ろ向きな原因もあります。そして、人それぞれそう思うきっかけがあるはずです。

いつ、どこで、何があってそう思い始めたかをしっかりと把握しておいてください。

自分がどうありたいかを把握する

迷っている原因がわかれば、そこからあなたがどうありたいかを把握することができます。迷っている原因は、あなたが転職を考えてでも叶えたい要望でもあります。

やりたいことがある場合は、やりたいことをやっている自分のことをイメージしてみましょう。そしてそれをやるために何が必要か、どうそろえるかを考えていけばおのずとやるべきこともわかってきます。

逆に現状が嫌でたまらない場合は、まずはそこから抜け出した自分をイメージしてみましょう。ここで出たイメージが今のあなたがありたいと思う自分です。それを実現するために何が必要かを考えてみましょう。

もしここでイメージが出ない場合は、あなた自身がかなり疲れている状況かもしれません。この場合はまず無理やりでも休みを取ることをおすすめします。

病むような状況であれば恐れず心療内科を受診してください。落ち着くことができれば改めて何が嫌で、どうしたいのかを考えましょう。

現状を変える必要があるか判断する

迷っている原因からあなたの要望が見えたら、実際にどう動くか考えます。しかしこの段階ではあえて具体的なことではなく、現状を変える必要があるかどうかを考えましょう。

先ほどお話したとおり、転職は良くも悪くも強制的に現状が変化します。そして転職にはリスクがついてきます。

もしあなたの要望が現状で叶えられる可能性があるのであれば、転職をしないことも立派な選択です。しかしあなたが現状に対して将来の展望が望めない場合は、転職を考えるべきでしょう。

どちらを選択するにしろ、あなた自身がしっかりと考えて決めることが大切です。

迷いを晴らすために行動する

転職情報

転職するかどうか迷っていると、何をするにしても躊躇してしまい行動できません。ですが、ここはあえて行動することが大事です。

できることから始める

まずはできることから始めましょう。迷っている時はなにかと躊躇し動けないことが多いので、まず行動を始めることが大切です。

インターネットで求人情報を調べることなんかは今すぐにでもできますよね。インディードなどのサイトもありますし、最近ではハローワークの情報もインターネットで見ることができます。

その他にもキャリアに関する本があるので読んでみるのもいいですね。また、YouTubeなどでもキャリアの情報を調べることができます。このYouTubeもそのひとつですね。

だれかに相談する

行動していてもピンとこない方は、だれかに相談してみるのもいいでしょう。相談することで自分の思いが整理されることが期待できます。

相談する相手もさまざまあります。転職エージェントなどもそのひとつですね。それ以外にもハローワークや厚生労働省お仕事アドバイザーなどの相談窓口があります。各機関にはそれぞれキャリアカウンセラーも配属されています。

最近ではココナラなどでも相談を受け付けている方がいますので、迷いが強くてモヤモヤするのであれば一度利用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに僕も相談を受け付けておりますので、気になる方はいちどブログからご連絡ください。

相談依頼はこちらから

さいごに

というわけで今回は、転職しようかどうか迷っているならさっさと決めた方がいい理由をお話しました。いかがだったでしょうか?今回の話をまとめると以下のとおりになります。

転職しようかどうか迷っているなら
  • 転職しようかどうかは迷うほど中途半端で不幸になるのでさっさと決める
  • 迷う理由は現状を変えることに抵抗があり不安だから
  • 転職には金銭面と人間関係のリスクがつきもの
  • 迷っている原因を突き止め、ありたい自分を把握し、現状を変えるべきかを判断する
  • 迷っていてもできることから行動する

僕自身3年間転職しようかどうかを迷っていました。この期間は本当に苦しかったのですが、不安が勝ってしまい動こうとしませんでした。

その結果、当時の仕事で大きなミスをやらかしてしまい「俺の人生は終わった」と思うくらい落ち込んでしまったのです。

今思えば、迷いが生じた際にできることからやっておけば、少なくとも「人生終わった」と思うことはなかったと思っています。

迷っているときこそできることから始めてみましょう。今は昔より情報を得やすい時代になったので、より行動しやすくなっています。あなたもまずは行動してみえください。よければ僕に相談してみてください。

キャリアカウンセラーの個別相談お問い合わせ

仕事は人生の一部です。仕事でつまづくと、人生もつまづいてしまいます。

逆をいえば、仕事が楽しければ人生はめちゃくちゃ充実します。いやいや仕事するよりも、楽しく仕事をしてほしいんです!

私自身も、仕事がつまらなくて、人生がつまらなかったです。だからこそ、あなただけには仕事で悩んでほしくはありません!

ぜひ、キャリアカウンセラーであるナカヤマにご相談ください。たった3分の入力であなたの仕事に対する悩みを解決します!

仕事や人生の悩みを今すぐ相談する

※納得できなければ全額返金保証